プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MotiDD】ものすごい変な虫。

11月06日, 2006 | 未分類

5 Comments

その存在感の妙ちきりんさは衝撃的だった。

 

 

体長は1cmほど、細長い葉っぱのような形の体は、
古くなって少しカビが生えたしっくいのような材質でできている、ように見える。
そしてよくよく目をこらすと、その先っちょに、
スーパー極小ミミズのようなものが動いているのがわかる。
つまり、しっくい部分はそれの殻で、本体はそのミミズ部分なのらしい。
その殻を一所懸命ひっぱりながら壁を這い上がり、移動しいしい暮らしているらしい。


殻部分には粘着質はなく、わずかに出たミミズ部分の粘着質だけで貼りついているようだ。
動いている現場を目撃することもあるが、まったく動かずに、
どうやら壁に貼りついたままそこで死んでいるらしいやつが多数派。
それらは、ちょっと触れると、ぽろっと落ちて、ゴミになってしまう。

 

ある日、数が増えやがったので、ホウキで落として掃いたら、

翌日、ちりとりに取り残したヤツが、また10cmほど、

壁を這い登って復活してきていた。

 

目にはいると、ものすごく微妙な量のイヤさを感じる、変な虫。


 

スポンサーサイト

« 【MotiDD】えらい物売り 【Satyanamak】ディーワーリーの思い出・散髪篇 »

- Comments
5 Comments

うーんんん、これはいったい・・・?
殻をひきひき這ってくからには・・・極微小カタツムリ?腹足類??
なぜ壁を這うんだろう?そこに何があるんだろう??

そしてさ、この画像、私にはどうしてもレアチーズケーキの断面に見えるんだけど・・・絶対にそれはないとおもいながらも、どうしてもそう見えちゃう(笑)

これはなに?


by とやまん | 11 07, 2006 - URL [ edit ]


おっ、久しぶり! がんばってみたけど、おいらにはチーズケーキには見えなかった。これは壁。こういう、壁と壁が接する隅を好むらしく。一番へんなのは、やっぱりその材質。殻部分の。虫としては圧倒的に奇妙な質感なのさ。他の街では見たことない。マハーラーシュトラ特産か?

by SatyanamakMotiDD | 11 08, 2006 - URL [ edit ]

うーん、しっくいっぽい殻ってのが気になるねぇ。
壁が彼の生活エリアであるあたり、なにかしらの物質をそこから摂取して、
背中の殻の上に蓄えてる移動式食糧倉庫とか???

マハーラーシュトラには不思議な生物がいるなぁ。
海も近いし、湿度も高いだろうから、ねばねば系が発達するのかしらん。
ものすごく微量の不快感、ものすごく微量に体験してみたいかも。。。

by とやまん | 11 08, 2006 - URL [ edit ]


ネバネバ系、って感じでもないんだけど……なんか存在があまりにも当たり前になっているのか、この家の内装の塗装をした人たちが、ヤツらがついているというのに白ペンキを上から普通に塗ったらしく、「あ、ここ生き埋めじゃったろ……(ちーん、合掌)」という場所がちらほら見受けられたりします。……。見に来てね。

by SatyanamakMotiDD | 11 13, 2006 - URL [ edit ]

ペンキに生き埋めってすごいな(笑)
もしや、彼らの殻の上の漆喰的な物質は、その時のペンキのなれの果てとか・・・?
乾かない内に移動した連中だけが、今ある姿をとどめてる・・・とか?
んー微量な生物に微量ならざる想いをはせちゃうなぁ。

by とやまん | 11 13, 2006 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。