プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】ディーワーリーの思い出・散髪篇

11月02日, 2006 | 未分類

2 Comments

最近、髪が伸びすぎてしまってうるさいので散髪したかったが、
インドでは初体験の床屋になかなか足を一歩踏み入れられずにいた。
坊主頭なので、特にどこをどうしろと細かく指示する面倒はないのだが。

 

デリーでディーワーリーを過ごした家の向かいに小さな床屋があった。
お父さんやその他親族達と昼間から飲んでいたときに、ふと思い付いて、
その家から歩いて10秒の床屋に行くことにした。
親族のお兄さんが付いてきてくれて、自分の刈り上げた後ろ頭を指さし、
全部こんな風にしてやってくれ、と言ってくれたようだった。
床屋さんは、ホイきたとばかりに電動バリカンであっという間に
頭を丸刈りにしてくれて、10分もかからずに終了。
料金は、はっきり覚えていないがたしか20ルピー(50円)ぐらい?
日本で流行の1000円ヘアカットもインドにはかなわない。
自分としては満足して床屋を出たが、家に帰ってみると
娘さんや嫁さん達から似合う似合わないの賛否両論。
(というか、似合うと言ってくれたのは長女一人だけ)
MotiDDからは、頭がギザギザとの指摘あり。
鏡を見直すとたしかに雑な仕上がりで、頭のシルエットが角張っている。
おでこの上にも刈りムラが。もうちょっと丁寧にやってくれよ。
店でちゃんと出来映えを見たつもりだったが、全然甘かった。
こういうのも安い分、自己責任でよくよく確認しないとダメということか。
今では髪も少し伸びて、アラは目立たなくなった。

 

次回は地元の床屋にトライするつもりだ。
もし英語が通じなくても「マシン(電動バリカンのこと)」と「1cm」を連呼すれば
1cmの坊主にはしてもらえると思うが、仕上がりは忘れずに厳しくチェックだ。

 

この時期のデリーは昼間も涼しくて、近所の公園で気持ちよく昼寝。

スポンサーサイト

« 【MotiDD】ものすごい変な虫。 【MotiDD】「家族」と「親族」 »

- Comments
2 Comments

えー!!刈り頭なんですね!!すごい!!見たいです!!
2,3月デリー、コルカタ、ムンバイー公演が確定なので、
ぜひ、お会いできるのを楽しみにしています♪
デリーは、NSDとデリー大が有力です☆

by miss-oyi-oyi | 11 03, 2006 - URL [ edit ]


えっムンバイでも公演を!? やった~ Kyaa baat hai ! そりゃあ楽しみだわ~。時間を見つけてうちにもぜひ遊びに来てね。そして稽古がんばってくれ。

コメントありがとう。刈り頭にしたのは旦那だよ~(念のため)。もう8年ぐらいは同じ髪型なので、7月に渋谷でお会いしたときもきっと、坊主の伸びた状態だったんじゃないかな~? 何であれ、あの人が刈り頭にすることは、oyi-oyiちゃんが坊主頭にするよりはよほど事件性の少ないことだと思うよ♪

by SatyanamakMotiDD | 11 03, 2006 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。