プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】ゴンちゃんギャラリー

11月01日, 2012 | 今日のチントゥー

4 Comments
鉛筆の持ち方を覚えるやいなや、毎日暇さえあれば物凄い勢いで絵を描くようになったゴンさん。
これを当ブログで紹介しようと思っていたのだが、例によってなかなかブログが書けず
モタモタしている父ちゃんを尻目に、作品は日々ガンガン制作されている。
絵の上手な母親はともかく、あまり絵心のない父親を表現力ではすでに凌駕していると言っていい。
余計な説明は抜きに、9月頭から続々生み出されているゴン画伯の作品を制作順に紹介していこう。

gon1.jpg
最初期の作品。父ちゃんの絵。母親の指導付きだったが、とても上手に描けたので花丸をもらった。

gon2.jpg
ムンバイの道路と雨。上の黒い筋は雨雲、丸と縦棒は雨だれ。このころはまだ雨期だった。

gon3.jpg
ゴンさんの大好きな車の絵。色とりどりのペイントが綺麗。

gon4.jpg
おばけ。怖いですね。

gon5.jpg
飛行機に父ちゃんと母ちゃんとゴンちゃんが乗っている。ちょっと窓が多すぎ?

gon11.jpg
父ちゃんお気に入りの一枚。コンサートを一緒に見に行ったとき、退屈しないように
ノートと色鉛筆を持って行ったら、会場にいたいろんな観客の顔を描いてくれた。

gon7.jpg
大好きな電車といろんな顔とムンバイでよく見る給水車。「WATER」の字もゴンちゃんが書いた。

gon8.jpg
ムンバイの交通渋滞を表現。日頃の観察の賜物か、車の絵がずいぶん上手くなっている。

gon9.jpg
うちに来てくれたお客さんを「バイバーイ」と送り出すの図。右側にあるのはドア。

gon10.jpg
今日も熱心に新作を制作中のゴン画伯。顔つきの雲の絵がかわいい。
スポンサーサイト

« 【MotiDD】キャノンボールの木 【MotiDD】映画『English Vinglish』私見 »

- Comments
4 Comments

すごいよね、私も絵はとにかく苦手だったので、これだけ描けるってすごいと思います。
鉛筆と紙さえあれば、出先でもお絵かきして良い子にしているし、これって才能だよね。
それを上手に延ばしてあげている、ご両親の愛の賜物でもあると思うよ。

by みみ | 11 01, 2012 - URL [ edit ]

とても嬉しいお言葉、ありがとうございます!頭の中で覚えている形をペンで表現するのが得意なようで、自分にはない能力なので驚いてしまいます。両親は紙とペンを与えてちょっと描き方を教えただけ。このまま飽きずに上手になっていくといいなあ、と思いますが、果たして……?

by 【Satyanamak】 | 11 02, 2012 - URL [ edit ]

はじめまして、柴山と言います。
明日からインドのムンバイに行くので
現地の雰囲気を少しでも知れればと思いブログを拝見させて頂きました。

海外での生活の一部を垣間見させて頂きました。
ありがとうございます。
長期でインドに滞在する可能性も高いのでとても参考になりました。
また、周囲から衛生面でたくさんの指摘をされ
うんざりしていた所もあったのでインドに行く期待を新たにしました!



柴山

by 柴山 | 11 15, 2012 - URL [ edit ]

柴山さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
明日こちらにいらっしゃるのですね。
ムンバイ、暮らしやすいところとはお世辞にも言えませんが、
人々はエネルギーにあふれ、日本では味わえない色々な体験をさせてくれる街です。
長期滞在をされるのなら、きっと得がたい経験になることと思います。

衛生面は確かに心配ですね。
私自身は人並み以上に胃腸や体が頑丈だったりすることはないのですが、
これまで6年間の滞在で健康上の大きなトラブルに遭ったことはありません。
生水は飲まない、手を石鹸でよく洗う、といった基本的な注意を忘れなければ、
そんなに過敏にならなくても元気に暮らせるはずです。
たしかに、並外れて清潔な国、日本から比べれば色々と気をつけるべき点は
多いかもしれませんが、生活習慣に取り入れて慣れていけば大丈夫だと思います。

このブログはこちらでの生活を立ち上げてから6年余りの記録です。
最近はあまり頻繁に更新していませんが、よろしかったらまた見に来てください。
それでは、ムンバイ生活、楽しんでください!

by 【Satyanamak】 | 11 15, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。