プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】あっちへドライブ、こっちへドライブ

01月19日, 2012 | Tata Indicaでドライブ

2 Comments
中古車を買って2ヶ月。
さっそくあちこちドライブに出かけている。
初めてのロングドライブの行き先はカンダーラ。
ボリウッド映画の歌でも有名なヒル・ステーション(避暑地)だ。
ナヴィ・ムンバイまで出れば、日本の高速道路と遜色ない
ムンバイ~プネ・エクスプレスウェイでびゅーんと着いてしまう。
高速料金は日本よりずっと安い99ルピー(約150円)。
Velvett Countryというリゾートに泊まって、自慢のウォータースライダーを楽しんだ。
冬にプールはちょっと寒かったけど。

khandala.jpg
スライダーはけっこうスピードが出た

indicaback.jpg
後ろ姿が印象的なTata Indica

lions.jpg
ロナワラの近くにあるライオンズ・ポイント。崖なのだが柵など一切なし。

次に行ったのはアリバーグ。
ここはムンバイに来たての頃にサントーシュ先生・セージャルさん夫妻のお誘いで
一度行ったことがあるが、約5年ぶりの再訪。
前回はインド門から船で行ったが、今回は車で3~4時間。
船(45分)で行くより時間はかかったが道中はわりと快適だった。
泊まったリゾートは、居心地は良かったが自然をまったく生かしてない
人工的なところで、ちょっと残念。前回のようなファームハウスが良かった。
しかし短期間に2回も一泊旅行なんて、いつもこんなことをやっていたら破産である。

alibaug.jpg
クリスマスイブだった

greenmall.jpg
ハイウェイ18号沿いにあったグリーン・モールという大きな園芸店。
車で来たのをいいことに鉢植えをいくつか購入。

先日は、友人のお薦めでムンバイ北部のウータンというところへ行くつもりだったのだが、
新しいフライオーバー(陸橋)ができたせいで左折すべきところを通り過ぎてしまい、
それならこのままハイウェイ8号線を北へまっすぐ行ってしまおうということになった。
マハーラシュトラ州を抜けてグジャラート州に入り、さらにインド直轄領のダマンへ。
ムンバイの北180kmにある海沿いの街で、ディーウととともに50年前まではポルトガル領だった。
4年前にバイクでこのハイウェイを通ったときは、雨期直後ということもあって
路面がスキー場のコブみたいになっていて酷い目にあったのだが、今回はまったく問題なし。
ハイウェイからダマンに抜ける道は素敵な田舎の並木道だった。
グジャラートは禁酒州だが、ダマン・ディーウではお酒が飲める。
日曜日の昼下がりを酔っ払って過ごしたい男達がこぞってダマンのビーチに集まり、
ビールを飲んでいる。空にはパラセーリングのパラシュート、
砂浜には馬車とラクダ。我々もラクダに乗った。ものすごく揺れる乗り物だった。
けっこう高さもあって、こりゃ落ちたら怪我するぞ。でもチントゥーは意外に怖がらずに楽しんでいた。

daman1.jpg

daman2.jpg

daman3.jpg

自宅からこんなところに車なら4時間で着いてしまう。
その場の思いつきで隣の州まで日帰りで行けるなんて。
やっぱり車はいい。
スポンサーサイト

« 【MotiDD】どこへ行く、インド。 【MotiDD】明けまして Kolaveri Di »

- Comments
2 Comments

すごい、南に北にとしっかり走ってくれてますね。
これからも楽しいドライブの報告を楽しみにしています。

by みみ | 01 19, 2012 - URL [ edit ]

北へ南へ東へ西へ(西はあまり行けないか)、
やっぱり気軽に乗り回せる自前の車はいいです。
またドライブ行きましょう!

by 【Satyanamak】 | 01 19, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。