プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MotiDD】カール・ダンダー・ロード

11月13日, 2011 | 未分類

4 Comments
カール・ダンダー・ロード。
バンドラのカーター・ロードから続いて、ダンダーを通り、カール方向へ続く道。
大きな道ではないが、夕方ともなれば、あっちの角からこっちの角から、
右折左折前進後退斜め突進なんでもござれ、の二輪三輪四輪が入り乱れる。
この道を越えた少し先に、獣医さんがある。

何かというとこの道を通らなくてはならない。
通るたびに、太郎さんを獣医さんに連れて行っていた日々を思い出してしまう。

あのときの私たちの目の前に、未来から来た私が現れて、
「太郎さんはもう助からないのだから、治療はあきらめて、
残り僅かな日々をゆっくり生かしてやりなさい」と言ったとしても、
私たちは決して信じようとしないのだろうな、などと、
愚にもつかない考えが頭に浮かんでは消える。
誰が何と言ったって最後まで望みは捨てられない、と怒るだろうな。

太郎さんはどこへ行ってしまったのだろう。
ゴン太さんに聞いてみる。
「太郎はもう死んじゃったんだから戻ってこないよ」と冷たい。
ひどい仕打ちに言葉をなくして泣きそうになっていると、
「そのうち戻ってくるよ、太郎さん」と言ってくれた。

戸棚を開けると、太郎さんがかすれた声で「にゃー」と鳴きながら、
出てくるのではないかと思ってしまいます。
春ちゃんが部屋に入って来るのが視界に入ると、
太郎さんが来たかと思ってしまいます。
つねづね遺体のように警戒心ゼロで寝ていた猫の本当の亡骸は、
だから寝ているようにしか見えず、
焼き場に連れて行くまでやっぱりぼよぼよの部分はぼよんぼよんのままで、
死んだなんて認められない感じでした。
でかいでかいといつも言っていた太郎さんの亡骸が、
炎の中に突っ込まれる瞬間はどれだけ小さく頼りなく見えたことでしょう。

これが死について教えるいい機会だな、と、
「いつまでも一緒にはいられないんだよ、必ずお別れは来るの。
だからみんなと仲良くしなくちゃいけないんだよ」なんて言ってるけど、
いつも何かに気を取られているゴンさんは案の定こんな与太話聞いておらず、
むしろ「あ、これ私が学ばなくちゃいけないことじゃん」なんて思う今日この頃。
昨日より明日より、今この瞬間の成長に忙しいゴン太さんに、
ここのところ助けてもらいっぱなしです。こんなことではいかん。

太郎さんの訃報に、たくさんの方から電話やメールでご連絡いただきました。
あらためて、太郎さんの人気の厚かったことを知りました。
どうもありがとうございました。

taroes2.jpg
スポンサーサイト

« 【MotiDD】パリ・ヒル効果? 【Satyanamak】ムンバイで得たもの、失ったもの »

- Comments
4 Comments

最近うちのノリヨシがさ、太郎に似てきて困るよ。おなかがぽっこりしてるよ。魚の頭と鳥の骨が大好きでね、しばらく家に帰ってこないんだけど、どうしてか、お魚を調理し終わって庭をのぞくといるんだよ。あとなんか運命を感じるんだけどさ、俺がファブインディアを着てると物凄くじゃれてくるよ。

下の記事で知った。
ありがとう!マチズモ。。色々思い出して寂しくなったよ。
巻き貝を拾って家で食べたのとか、ガネーシャプーリの帰りにケンカして泣いたのとか、色々。
いつも一緒だったマチズモさんがいなくなるなんて、、
悲しいけど、いつか日本の規格に合うようになってみんなでエンフィールド乗ってる気がするしね!やっぱりあいつの振動は癖になる。
オンダァ(ほんだ)しか知らなかったオイラにあの素晴らしさを教えてくれた事に感謝!!

by tora | 11 13, 2011 - URL [ edit ]

マチズモさんは、とっても大切に、頻繁に乗ってあげないと
すぐにいじけてダメになってしまう可愛い性格のバイクだったでしょ。
私たちの暮らしぶり(とくにゴン後)とは合わなかったんだなー、きっと。
大切にしてあげられず手放すことになってしまってつらいのですが、
友人の友人に売ることができそうなので、今後も見るチャンスがあるかもしれません。
おまえさんの出国二日前かなんかに、はるばるどっか遠いビーチまで、お礼言いに行ったねー。
ありゃ遠かった。アルナラ・ビーチだったか?
途中小汚いダバで卵カレー食べたら旨かった、気がする。
あぁすでに、記憶もおぼろげです。
ところでノリヨシってかわいい名前だね。会いたいなぁ~

by 【MotiDD】 | 11 14, 2011 - URL [ edit ]

太郎どんが逝っちゃったこと考えたり、あの太郎どんがいない君んちを思ったりすると、寂しい気持ちになるよ。
遠くにいてずいぶん会ってなかった私でもこんだけ寂しい気持ちになるのだから、毎日そこにいた君たちにとっての穴ってどんなに大きいんだろう・・・送ってもらった写真はなんか泣けちゃってよくよく見れなかったけど、太郎ドンのいる風景はまったりしたいい時間の思い出ばかりだよ。
太郎ドン、ありがとう。

by とやまん | 11 18, 2011 - URL [ edit ]

あぁとやまん、まずはお誕生日おめでとう。を、今年はタイムリーに言えなくてごめん。ゴンさんと一日違いでちっとは憶えやすくなったというのに、今年はダメだったわー。

太郎さんも、とやまんにはいっぱいゝ叩いてもらったねぇ。ありがとうねぇ。寂しいねー。太郎さんとこんなに離れているのに、太郎さんのことを思い出して泣いてくれて、ありがとうねぇ。電話も、ありがとう。またメールします。

by 【MotiDD】 | 11 20, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。