プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MotiDD】今年も来ました、モンスーン

06月04日, 2011 | 今日のムンバイ

4 Comments
初雨は、六月二日の夕暮れ時。
空に黒雲が立ちこめ、さぁっと風が吹き始めたので、
エアコンを消して窓を大きく開け放ち、ゴン太さんと一緒に雨を待った。

期待通り、まもなく大粒の雨。
友達から電話があって、彼女が雨に濡れに行くと言うので、
私もゴン太さんと一緒に、外に出てみた。
ゴン太さんは、日本で買った虹色の傘と長靴を初めておろすので、
うれしくて仕方ない。
簞笥の奥にしまってあった長靴を出すので手間取っているうちに、
雨脚が少し弱まってしまったが、急いで出かけた。

我が新居は丘を海側に少しだけ下ったところに立っているので、
上からも地面を伝って雨水がどっと流れてくる。
隣のマンションの敷地からは、茶色い泥水が鉄砲水のように勢いよく飛び出している。
それらの水が、我が敷地内ガーデンの真ん中を突っ切る階段に流れ込み、
いつもゴン太さんが遊びに行くのに使う階段は、小川の急流になっていた。

持ち慣れない傘との格闘を初めは楽しんでいたゴン太さんだったが、
じき雨に濡れるのも気にならなくなってきたと見え、傘を渡してきた。
手が空いて身軽になると、長靴の足を「ばしゃん!」「ばしゃん!」と
勢いよく水たまりに突っ込んで、泥水を跳ねとばしていた。
水を怖がることが多かったゴン太さんの子どもらしい行動が、うれしい。
短時間のお散歩だったが、びしょびしょになって家に帰った。

今日で三日目、雨は連日、夕方近くに降り続いている。
昨日の雷雨はものすごく、あまりの迫力に、臆病者の猫の太郎ばかりか
ゴン太さんまでが怖がって、「ゴンちゃん寝る!!」としがみついてきた。
「これはアンパンマンの絵本で読んだ“かみなりピカたん”が、
空ですごい太鼓を叩いているんだよ」と絵に描いてあげると、怖がらなくなった。

浸水、雨漏り、交通マヒ、洗濯物が乾かない、カビの蔓延など、
困ったことも多々ある恵みの雨。
神様、ほどほどにちょうどよく、お願いします。


monsoon.jpg

モンスーン開始直前の春ちゃん。
左背景の朱色は、満開のグルモーハルです。



スポンサーサイト

« 【MotiDD】5月30日海辺のできごと 【MotiDD】トマトですか? »

- Comments
4 Comments

いろいろ不便なこともあるけれど、やはり恵みの雨ですよね。
早速リキシャの中で、足元に思いっきり泥水を掛けられました。
渋滞もひどかった。
恵みの雨だけど、優しく降って欲しいですね。

by みみ | 06 05, 2011 - URL [ edit ]

いや~、今日、雨の降るなかボリヴァリまで行こうとオートに乗っていたら、サイドではなく上の天井の継ぎ目からぽたぽた雨漏りがして来るのに気づき……我慢して乗っていましたが、だんだんひどくなりゴンが濡れるので乗り換えました。これ雨漏りひどいよ!って言ったら「傘ないの?」だって。だっはっは。

by 【MotiDD】 | 06 06, 2011 - URL [ edit ]

ええ~、リキシャの中で傘はないよね。
私も雨漏りするリキシャに乗ったことあるけど、ただでさえ濡れるのに天井からもというのは悲しいですよね。
出来ればモンスーン中、そういうリキシャに当たらないことを祈りましょう。

by みみ | 06 07, 2011 - URL [ edit ]

いやいや、たまにはこういう思いっきり突っ込める相手に出会わないと。せっかくインドにいるんですものー。こんな時、思いっきり突っ込んで相手にわかってもらえるから、ヒンディー語しゃべれてよかったと思いますわ~

by 【MotiDD】 | 06 09, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。