プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】突如出現、蜂の巣!

01月17日, 2011 | 未分類

2 Comments
日曜日、ショッピングモールで買い物をして帰宅した昼下がり。
台所の窓の外にある格子に何やら見慣れない塊のようなものが目に付いた。
よく見ると、蜂がぎっしり……!!

蜂の巣
大きさはほぼこぶし大

出かける前に窓を閉めたとき、確かにこんなものはなかった。
外出中4~5時間の間に彼らはこの場所をすみかに選定し、
集団パワーであっという間に巣をこしらえてしまったのだろうか。
自分が知っている蜂の巣は、小さな部屋がたくさんあって一個一個に
蜂が出入りしているというイメージだったが、
この巣は表面がすき間なくうごめく蜂でびっしり埋まっており、
はっきり言ってグロテスクである。
チントゥーにも見せてみたが、しばらくじっと見た後、
無言でもと来た方を指さした。やっぱり気持ち悪かったらしい。

自分たちでは対処不可能なので、とりあえず窓を決して開けないことにして、
大家さんにペスト・コントロール (害虫駆除業者) の電話番号を聞いた。
先ほど電話して、明日火曜日の朝に来てもらうことになった。
果たしてこの蜂の巣は無事に取り除かれるのか。
続報はまたここで。
スポンサーサイト

« 【Satyanamak】蜂の巣、その後 【MotiDD】家族そろって赤痢(仮)です »

- Comments
2 Comments

これは「分蜂」ではないでしょうか?
前にテレビやネットで見たことがあるんですが、古い巣を新女王蜂に譲り、古い女王蜂が部下を引き連れて移動し新しい巣を作るらしいです。
その塊は巣を作るのではなく、とりあえず女王蜂を守っているところで、別に巣を作るところを決めてそこへ移動していくらしいですね。
それまで1~2週間とか書いてありました。
特に攻撃してこないなら、そこに居る間近くの窓を閉めておけば、いずれ何処かへ行ってしまうんでしょうけど。
駆除作業に怒って攻撃してこないと良いですね。

by みみ | 01 17, 2011 - URL [ edit ]

さっそく貴重な情報をありがとうございます!
調べてみましたが、確かにこれはその「分蜂」のようです。巣だと思ったら全部蜂でできているんですねえ。いつ去るのか分かればいいんですが、みみさんのおっしゃるとおり 2 週間居座っていた例もあるようです。冬なので窓を開けなくてもやっていけますが、植物に水がやれないのが困りものです。

それにしても、こういう話をネットやテレビで目にしたとしても、私だったらそのときはヘエと思ってもやがて忘れてしまいますが、みみさんは全部覚えていらっしゃって、ここぞというときにパッと的確に出してこられるんですね。改めて、すごいなと思いました。

by 【Satyanamak】 | 01 18, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。