プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】マライで作るトマトクリーム・パスタ

10月24日, 2008 | 未分類

8 Comments

MotiDD が書いていたとおり、先日は近所で大騒ぎがあった。暴力反対。
その日はさすがに外食はできなかったので昼食はトマトクリーム・パスタを作った。
最近生まれたお気に入りメニューだ。
オリーブオイルでニンニクを炒め、細かく切ったトマトを加える。
トマトに火が通ってペースト状になったら、マライを大さじ何杯か入れる。
塩で適当に味付けして、パスタと混ぜてできあがり。とても簡単でおいしい。
すりつぶした黒胡椒をかけるとさらに美味。
 
このマライとは、牛乳を煮沸して冷やすと表面に浮いてくる、
どろっとした乳脂肪分である。
ムンバイでビニール袋に詰めて売られている牛乳は、
買ったその日に煮沸殺菌しないと一晩でダメになってしまう。
煮沸後、冷蔵庫で冷やすとどうしてもマライが出てくる。
バターやギーを作るのに使われるそうだが、
うちでは最近まで特に使い道もなく、邪魔もの扱いだった。
ところが、このマライを保存しておいて、クリームと名の付くものを作るときに使うと、
何ともまろやかで濃厚な味わいに仕上がることに今ごろ気がついたのだ。
パスタのほかには、チンゲン菜のクリーム煮も絶品だった。
このおいしさにインドに住んでいて2年も気づかないとは、迂闊だった。
牛乳によってはマライがほとんど出ないものもあるが、
近所にあるミターイー (インドの甘い甘いお菓子) 屋さんで売っている
自店ブランドの牛乳からはどっさり出る。この店の牛乳は普通のより少し高い。
また、大量生産品でも「スペシャル」というワンランク上の牛乳はマライが
たくさん出るようで、乳脂肪分が多いのが高級品という位置づけなのだろう。
ムンバイの代表的な乳製品メーカーであるアーレー (Aarey) の牛乳は、
標準的な値段のものでも結構マライが取れ、なかなか優秀な品質だ。
 

 

我が家の食卓には日本でもインドでもスパゲティがよく登場する。
ずいぶん前にブログで紹介したオクラのスパゲティは今でも定番メニューだ。
ところが、近ごろムンバイでパスタが手に入りづらくなった。
バリラのパスタが以前は80ルピーぐらいだったのが、
ある日突然、ほぼ倍の155ルピーに値上がりした。
他のブランドも軒並み値上がり、もしくは店頭から姿を消した。
輸入品の置いてある店に行くたびにパスタ売り場をチェックし、
100ルピーを下回るものを見つけしだい買い込んで何とかつないでいる。
穀物価格の上昇が背景にあるのだろうか。輸入品の供給はとても不安定だ。
インド国産スパゲティも越してきたばかりの頃に一度試してみたのだが、
なぜかネチョっとぬめりのある茹で上がりで、味も歯触りも妙ちきりん。
小麦の種類の違いだろう。それ以来、イタリア産しか買わないことにした。
日本でも物価が上昇しているそうだが、パスタも値上がりしているんだろうか。

スポンサーサイト

« 【Satyanamak】産婦人科に通い、ベビー用品を揃える 【MotiDD】今日は暴動の日です(暑いのに)…… »

- Comments
8 Comments

牛乳がビニール袋に入って売られていることにも、自宅で煮沸殺菌することにも、それでマライなるものが出来ることにもビックリです。牛乳って、万国で加熱殺菌されてパックか瓶で売られているものかと思ってた。
マライはヒンディー語ですか?あの脂肪分は日本では何と呼んでいるのでしょうね。

私、生クリームが入ったパスタは苦手なのですが、このマライでまろやかに仕上がったパスタなら美味しく食べられるかも・・・食べてみたいです。
オクラのスパゲティも美味しそう、来年の夏に作ってみます。

お二人は本当にパスタ好きなんですね。
日本のメーカーのパスタを以前食べたことがありますが、やはり味も歯触りもイタリア産とは違って物足りなかったです。100 ルピー以下のイタリア産をいっぱいゲットできますように。
日本でも物価は軒並み上昇しているので、パスタも値上がりしているんじゃないかなぁ~。近所にオーケーストアがあるので、既製品を買う場合は、まだ助かってます。

by mana | 10 24, 2008 - URL [ edit ]

こんにちは。デリーのKANAです。

知らなかった~。
そんな素晴らしい食べ方があるなんて~。
私も夫が不在の期間は、イタリア人も顔負けにパスタを食べているので、さっそく挑戦してみます。いつもご夫妻からお料理のアイディアいただいて助かってます!

by Kanchan | 10 24, 2008 - URL [ edit ]

パスタ、食べたくなってきた~。
早速うちのコック長にリクエストしてみます。

by みみ | 10 24, 2008 - URL [ edit ]

mana様>> 「所変われば品変わる」ですね。マライはヒンディー語です。辞書で調べてみたら載ってました。正しい発音はマラーイー (malaaii) となるようです。「醍醐」という意味もあるらしいです。牛乳の醍醐味、ということでしょうか。紙パックの牛乳もあるんですが、常温で売られていてこれも日本のとは違った品で、値段は 5 割増です。袋詰めのが売り切れたときにたまに買います。マライはまったく出ません。インドに来る前には、牛乳は早朝に牛さんの前に並んで直接もらうのだ、と聞いていたので、それに比べれば袋詰め牛乳は都会的かも。私も日本ではオーケーで安値のパスタを買いまくっていました。マ・マーも悪くなかったですよ。

KANA様>> ありがとうございます。私も前世はイタリア人かよ、と思うほどパスタはよく食べていますね。マライパスタ、トマトだけでなくツナとかいろんな具で作ってみたらまた美味しいと思います。ぜひ試してみてください。

みみ様>> いやあ、コック長にはお恥ずかしい原始的メニューです……。またすごいパスタが出てくるんだろうなあ。

by 【Satyanamak】 | 10 25, 2008 - URL [ edit ]

おとっつぁん、醍醐というのがマライみたいな意味なのですよ。単に日本語訳したんだと思いまつよ、辞書は。

>>> 〔仏〕 五味の一。牛または羊の乳を精製した濃くて甘いといわれる液汁。味の最高のものとされる。

パスタは本当においしかったねぃ。

by 【MotiDD】 | 10 25, 2008 - URL [ edit ]

醍醐味とはマライの味そのもののことだったと。
広辞苑では「仏教の最高真理」だって。 仏教用語と知らずに使っている言葉は多いだね。 たしかに最高の味だったね。
日本の牛乳ではどこに行っちゃうんだろう。3.6牛乳とか4.2牛乳とかいうけどあの数字がマライの濃さなのか? まだまだ牛乳のこと何もしらなんだなあ。

by 【Satyanamak】 | 10 26, 2008 - URL [ edit ]

4年前義親たちと一緒に住んでたときに飲んでた牛乳が袋入りで、当時はその味がどうも嫌だったんですよね。それ以来、ロングライフのパック牛乳。 でもフレッシュなマライが取れるのは魅力的ですねえ。 そのうち買ってみよう。パスタ美味しそう・・・。
日本のあの数字って、脂肪分の濃さですよね?だからマライかな。ヨーロッパで数字の高い牛乳買ったとき、ちょっと古かったようで牛乳とクリームが分離しててマライっぽかった~。 うちもインド産のパスタはもう買いません~。

by Chuma | 10 29, 2008 - URL [ edit ]

昨日もスペシャル牛乳を買って冷やしておいたのですが、今朝見たらものすごい量のマライが分厚い膜になっていました。今度はチキンのクリームシチューを作ってみます。袋入り牛乳、ブランドによって味が結構違いますよ。買うたびにブランドが違うのでどれがいいとか悪いとか分からないですが。日本の牛乳も、数字高めのを加熱して冷やしたらマライが出るのかなあ?

by 【Satyanamak】 | 10 30, 2008 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。