プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MotiDD】雨はもううんざり

07月28日, 2008 | 未分類

5 Comments

前回Blogを書いてから、もう2ヵ月近く経ってしまった。
そのときは、嬉々として初めての雨を書きつづったものだった。

 

ムンバイでよく普及している大きな虹色の傘をさして歩く人。

 

 

まだモンスーンは続いている。
先週末頃までは、雨をあまり降らせず、
水不足で水道局からの配水が一日15パーセントほど削減されたり、
干魃に苦しむ農村がニュースのトピックになったりしていた。
そしてそれらのニュースがもたらす感覚なのか、雨が降らないモンスーンは、
なにかやはりしっくり来ない、なにか足りない、という感じがしていた。

 

しかし、先週の木曜日だったか、夜にずいぶん降り出したかと思うと、
以来降ったりやんだり、それも「大降り→小降り→小やみ→大降り」といった
いっときも道路を乾かさないサイクルで、本格的に降り続いている。

 

ムンバイ市民みんなが怖れている、3年前の大水害の再現には、
今のところなっていない。
もちろん、町の水の溜まりやすい箇所には水が足首上まで溜まり、
足もタイヤもじゃばじゃばと行かざるを得ないようにはなっているし、
通勤電車はしばしば止まって市民をちょっとした馴染みの混乱に陥れたりしているが、
溺死者が出たり、家に浸水して家具が泳いだり、というような事態には、
まだ至っていない。

 

でも毎朝目覚めると雨の音が聞こえ、空は明るさを失い、
木からは鳥ちゃんの姿が消え、何故かすぐに風邪を引き、
外に出れば服につく汚れや足指にまつわりつく泥水を気にしたりせねばならず、
タクシーやオートが行き先にワガママになってつかまりづらくなったうえ

濡れネズミになってるこちらの足下をみて普段は言わない法外な値段を言い出したりし、

ビスケットは開けたそばから湿気り、洗濯物は景気よく乾かず……etc.
という日々がこう毎日続くと、
やっぱり、憂鬱にならざるを得ないのです。

 

渋谷の代々木公園を見渡すかなり眺めのいい職場で
数人のインド人と一緒に働いていた頃、ある雨のそぼ降る日に、
一人はデリーから、一人はラージャスターンから来たインド人2人が

濡れそぼる緑とその向こうに雨に煙る新宿高層ビル群を眺めながら
「なんて素敵な天気なんでしょう!」
というようなことを言い交わしているのを聞き、
うー、この憂鬱な天気が素敵なんて気が知れない、と思いつつ、
暑さが続いたあとに雨季が来るインドならではの雨に対する感覚なんだろうなー、
と考えたりしていた。


雨の降り始めには、その感覚がわかった。身にしみてわかった。
しかしモンスーン開始から2ヵ月経ったいま、
たかだか5日間雨に降り込められただけで、
もううんざり! になってしまった。

 

日本にも梅雨はある。あれもやはり、降り続けの日々だ。
あれはあれでうんざりになったのを憶えている。
これはこれ、ムンバイのモンスーンのうんざりとして、
ひとつじめっと記録しておく。

 

小鳥ちゃんたちは消えても、カラスだけはいる。

テフロン加工じゃないこの人たちは、濡れて全身ばっさばっさになっているが、

いっこうに平気みたいです。

スポンサーサイト

« 【MotiDD】曇天の日曜日 【Satyanamak】スカイウォークで空中散歩 »

- Comments
5 Comments

本当によく降り続きますねぇ、この雨。
今日はたまたま友人の車で出かけて、道が川になっている様子を久しぶりに見たように思います。
こういう時期は、特にこういう気候に慣れていない私たちは、無理せずゆっくり過ごすのが一番ですね。
カラスですが、敢えて雨の中で羽をバタバタさせて、まるでシャワーを浴びているかのように見えましたよ。(ちょうど今日の移動中に見ました。いつもならリキシャの幌が邪魔で見れないんだけど。)

by みみ | 07 28, 2008 - URL [ edit ]

私のインド生活のなかで、こんなに雨が降ったの初めてかも、とこれがモンスーンか。と関心してるところです。(じっさい洗濯物乾かないし、かび臭いし早く晴れて欲しいのですが)
先週、先々週と雨が降らないと、うちのクマちゃんは水が足りない植木のように、もやもやしてスッキリしない、こんなのモンスーンじゃない。雨が降らないから頭痛がする。と言って「雨降れ~」と願ってました。そして雨の中、、家でしっとりとパコラをお腹一杯食べたいそうです。

by Chuma | 07 28, 2008 - URL [ edit ]

みみさん >>> 毎度ありがとう~。夜になってやっと止んだようですねぇ。やっぱりなかなか慣れづらいのはこの環境ですねー。日本だったら「雨→道が河になる→ゴミが流れてくる」または「雨→道が河になる→水を逃がすためにマンホール開栓→穴にハマると死んじゃう」または「雨→早く帰りたい→タクシー乗車拒否orぼったくり」という流れにはなかなかならないですから……カラスは濡れても飛ぶのに差し支えないんですねー。私も飛べたら水たまりも気にせず買い物に行けるから、少し楽なのになー。

Chuma ちゃん >>> お訪ねありがとうー。ホントによく降ったねぇ(←たとえ一時的ではあっても過去形で語れてうれしい)。いやー、雨天にパコーラー、そして雨が降らないと頭痛……なかなかここまでの感覚を理解するのは難しそうだー。でも今日もこれだけ降り続いていながら、相変わらずニュースではレポーターが町に出て「雨を楽しむ人々が……」の実況中継をして、ずぶ濡れで水たまりに浸かって遊ぶ人々を映していたもんねー。ホントにみんな雨大好きなんだねー。じゃあChumaちゃんはパコーラー作りで大忙しだったのかな? ご苦労さま&モンスーン再来、おめでとう to クマちゃん!

by 【MotiDD】 | 07 29, 2008 - URL [ edit ]

晴れるのも降るのもドラマチックなところなんですねぇ。
日本の梅雨でも憂鬱になるので、想像を絶します。

東京は毎日 30 度を超える暑さです。真夏日が 18 日間連続したようで、これは記録更新みたい。
猛暑も雨もどっちも続くのはイヤですね。ほどほどが一番です。

by mana | 07 30, 2008 - URL [ edit ]

mana さま >>> コメントありがとうございます。そう、辛いカレーと甘すぎるスウィーツに表れているように、なんでも大げさが好きというか……これだけ降ってもお隣さんは「今年は全然降らないわー」とどこか不服顔です。真夏日が何日連続……とか聞くだけで暑さが増すような気がしますよね。こちらは肌寒くて、久々に靴下をはきました。暑さに負けず、お元気でお過ごしください !!

by 【MotiDD】 | 07 31, 2008 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。