プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】スカイウォークで空中散歩

07月27日, 2008 | 未分類

8 Comments

自宅から最寄りのバンドラ駅まで、直線距離で1kmほど。
距離的には十分に徒歩圏内だが、駅まで歩いていくには多大な労力と危険を

伴うので、オートリクシャやバスを使う場合がほとんどだった。
まずウェスタンハイウェイという大きな道を渡るときが剣呑だ。
歩行者信号はあるのだが、あらぬ方向からいつ車が突っ込んでくるか分からない。
渡る歩行者の側も信号など頼りにせず、中には車が迫って来てもお構いなし、
ジャッキー・チェンばりの身のこなしで間一髪かわしつつ渡っていく者すらいる。
こんなのはとても真似できるものではないし、したくもない。
渡ってから駅までの道も人混みをかき分け、オートにぶつかられそうになり、
バスに脅迫され、ゴミの悪臭が漂い、といった具合であまり歩いていて楽しくないのだ。
元々歩くのが好きなので、この状況はまったく面白くなかった。

 

自宅近くからバンドラ駅まで、1.5kmにわたる長大な歩道橋を架ける計画が
あると知ってから、開通の日を今か今かと楽しみにしていた。
この歩道橋はスカイウォークと呼ばれ、これからムンバイ市内の数十カ所に
続々と建造されるようだが、その皮切りが我らのバンドラ・スカイウォークだ。
何なら開通式に参列してテープカットを見届けたいほど期待していたのだが、
そんな思いをよそにはっきりした開通日は一般に告知されず、
州知事などのお偉いさんを集めて開通式が行われたのを知ったのは
テレビのニュースからだった。こうしてはいられない。

その日の昼、駅に用事はなかったが昼食がてらさっそく渡りに行った。

 

入り口の階段はお祝いの花でいっぱい

屋根が付いているので雨の日でも傘いらず
 
スカイウォークは広くて清潔でとても歩きやすい。
今までと全く違う角度で地元の町を見られるのが楽しい。
駅の近くは大きな池が広がっていて、誰かが網で漁をしているようだ。
池の脇には小さな畑。初めて見る、じつに郊外っぽい風景だ。
この場所で暮らす人々、これまでは人目に付かずひっそり暮らしていたのが、
スカイウォークのせいで多くの人々の目に触れることになった。
人に見られることで何か心境の変化はあるのだろうか。別にないような気もする。
 

池の向こう側がバンドラ駅
 
駅前通りの家々の暮らしも垣間見える。縫製工場が多く、上半身裸の男たちが
ミシンに向かっている。これも初めて見る風景。
楽しく歩いているうちに駅まで着いた。スカイウォーク入り口から12分。
駅前のカオス状態の混雑を上から見下ろす。
スカイウォークができるまでは我々もあそこに混ざって、
家まで行ってくれるオートを必死に捕まえなければならなかった。
じつにいい気分だ。
家から駅までの道のりは逆「コ」の字型に遠回りする形になるが、
やっぱり歩くのが一番。健康にもいい。
 

スカイウォーク終点から見下ろす、バンドラ駅前の様子

 

それからも度々利用しているが、すぐにゴミだらけになるのかと思いきや、
おおむね清潔に保たれている。
ゴミ箱がないという不満が新聞に載った翌日には、ちゃんとゴミ箱が設置されていた。
ただ、ゴミ箱はペンギン型なのだが、これにパーン(噛みたばこ)を吐いていく人が多く、
赤茶色のパーンをくちばしにさんざん吐きかけられたペンギンは悲惨な有様だった。
それでもこのペンギン、どうやら毎日掃除されているようだ。
ムンバイ市の力の入れようがうかがえる。
将来は駅の反対側にも延伸されるようで楽しみだ。

スポンサーサイト

« 【MotiDD】雨はもううんざり 【Satyanamak】ムンバイで電気製品が壊れたら »

- Comments
8 Comments

ご無沙汰しています。お元気そうで何よりです。
スカイウォーク、快適そうです。上からの眺めを楽しみながら自転車にも車にも邪魔されずに駅までのんびり歩けるなんて最高。うちの近くにも欲しいです!!

by MayQ | 07 27, 2008 - URL [ edit ]

スカイウォークの詳しいリポート、ありがとうございます。
本当に散歩にはまったく向かないこの都市に、すごい物ができましたね。
それも、ゴミ箱が設置されたり、清掃されていたり、驚きの連続です。
いつか歩いてみる機会があったらうれしいのだけれど、今のところバンドラ駅に用事がないのが残念です。

by みみ | 07 27, 2008 - URL [ edit ]

私がムンバイから引越した時は、まだ工事中だったスカイウォーク!こんなに立派な代物になったとは!何だか感動です。
車が減る、渋滞が減る、公共の施設を奇麗に保つ心が芽生える、自分が生活している環境を違う視点から見る、健康に良い。良い事ばっかり。きっとBKCで働く、中~上級層のインド人も使うでしょうから、彼らにもそういう事をきっちり認識してもらいたいですね。デリーにも欲しい!

by KANA | 07 27, 2008 - URL [ edit ]

MayQ様>> はい、おおむね元気にやっております。スカイウォークは本当に快適です。特にこの雨期は歩けば水たまりで足が濡れ、歩行者無視の車に泥を掛けられ、オートに乗れば道が穴ぼこだらけで大揺れ、と移動には最悪の時期なので助かっています。でも日本ならどこでもスカイウォーク並みに快適に歩けるのでは? とも思いますが、車と完全に遮断される安心感は格別ですね。

みみ様>> いやいや、用事がなくても是非!って、わざわざ面倒ですよね、やっぱり……。私もゴミ箱には驚きました。でもペンギンだとかえって汚れて惨めに見えるのがイマイチです。この清潔さはいつまで保たれるのか、見物であります。階段の造りもしっかりしていて、足が滑らないように配慮されていて感動ものでした。

KANA様>> 計画を知ってからしばらくは工事が始まる気配もなく、いつできるのやらという感じでしたが、一旦取りかかったら結構あっという間にできてしまいました。そのとおり、BKCに行くビジネスマン達がたくさん利用しています。駅前のオートはスカイウォークができてから収入が減ったとかで別の場所に流れたりしているようです。ゴミがそこら中に落ちていれば人々も平気でポイ捨てするけれど、清潔な空間ならやっぱり気がとがめるものなんだ、とちょっと新鮮な気持ちがしました (スカイウォークの外に投げ捨てているだけかもしれませんが)。ムンバイ人がクリーン・ムンバイに目覚めるきっかけになるかもしれませんね。

by SatyanamakMotiDD | 07 28, 2008 - URL [ edit ]

ムンバイの道路や交差点って、人も車も自転車も、何でも誰でもありとあらゆる方向に動いているシーンをよく見ますよね。車に乗ってると(スーパーマリオをやってるみたい)とよく思うのですが。
なにより、スカイウォーク。歩けるのは良いですよね。私も歩くのは好きなので、もっと街が歩行者に優しくなればいいのにと地道な進歩を期待しています。

by Chuma | 07 28, 2008 - URL [ edit ]

Chumaさん>> 命がけのスーパーマリオですね。MotiDDもよくそう思うそうです。昔はこんなゲームがよくありましたね。次々やってくる車を、「く」の字に体を曲げて巧みによけている人を見たときは、子供の頃見たジャッキー・チェン映画を思い出してしまいました。スカイウォークだけでなく普通の街路もきれいになれば、大雨で排水溝にゴミが詰まって道路が川に化けるなんて事態も起こらずにすみます。誰かそういう主題を巧みに織り込んだ映画でも作ってヒットさせてくれないかなあ……

by SatyanamakMotiDD | 07 29, 2008 - URL [ edit ]

最後の写真を見て、駅までの道のりがどんなにキケンかよく分かりました。「どうでしょう」のベトナムのスタート地点を思い起こさせる風景だわ。
ちょっと高いところから見下ろして歩くの気持ち良いですよね。
スカイウォークには屋根もついているみたいだから雨にもまぁまぁ強いかな?
スイスイ快足生活を楽しんでくださーい♪

by mana | 07 30, 2008 - URL [ edit ]

mana様>> 今日も歩いてきました。久しぶりに晴れ間があって暑かったのですが、あの屋根は日よけ効果もあって、風もよく吹いてきてやっぱり快適。ただ、近くにある生活排水で汚染されまくった川からの悪臭だけはどうにもならないのですが。ほんとに、オートリクシャをカブに置き換えるとベトナムみたいですね。あの写真はまだ昼間で晴れてもいるのでマシな方です。夜の帰宅ラッシュ時に雨なんか降られた日には泣きたくなります。いやー歩いて帰れるようになって本当に良かった。

by 【Satyanamak】 | 08 01, 2008 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。