プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MotiDD】我が家もとうとう……

08月23日, 2009 | 未分類

7 Comments

 

インドで「殺菌」の代名詞といえば、このDettol(デットール)。
外傷ができた時につけるのはもちろん、デットールで手を洗う、
デットールで沐浴する、果てはデットールでうがいをする、など、
ここインドでは、とにかく殺菌のことならデットール。


菌に対する破壊力が強すぎて誤って人を傷つけてしまっても、
素知らぬ顔で殺菌し続けそうな冷酷無慈悲で厚かましい

デットールの匂いが嫌いだ。
猫嫌いの人が道などに撒く消毒液の、病的で否定的な匂いに似ている。
第一、殺菌ということ自体にうさん臭さを感じる。
その菌、ホントに殺さなくちゃいけないんですか、殺しちゃっていいんですか、と、
ファブリーズのCMを見ながらいつも思っていた。

 

そんな「アンチ殺菌」「アンチ・デットール」な私が、ここへきて
デットール石けんを使っている。
H1N1、またの名をSwine Flu。
日本で新型インフルエンザと言われている病気が、インドで、
特にここマハーラーシュトラで猛威を奮っている。
新聞の一面で毎日死者の数が増え続け、15日の時点では25人だった死者数が、
一週間後、今日23日の朝には、50人に達してしまった。
「新型インフルエンザではないと診断された」
「別の病院からの検査結果を待っている間に治療が遅れ、命取りになった」
というケースも聞かれる。病院は頼りにならない、と感じる。

 

猫にかじりつく、床にむしゃぶりつく、ホコリの玉を口に入れてみる……など、
免疫力への果てしなき挑戦を続けるチントゥーがいる。
新型インフルエンザによる死者は老若男女問わないようだが、
やはり小さな赤ちゃんがいると、怖い。

 

そんなわけで、デットール石けん。
といっても、これは試供品でタダでもらったもの。
Dettol Cool、という濃い水色の石けん、デットールのくせに、
シーフローラルとでも言うべき爽やかな香りがする。
デットール特有のデットール的な図々しさもなく、

手洗い後の料理や食事などもそれほど気にならない。

これまでは Fabindia のチャラチャラした石けんを使っていたが、
しばらくはこれでいこうと思う。手洗い励行、同行二人。

« Prev Page Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。