プロフィール

satyanamak*motiDD

Author:satyanamak*motiDD


2006年夏、
人人人ひしめくムンバイに
猫猫ひきつれやってきた二人組。
夫 Satyanamak と妻 MotiDD
2008年11月には新たに
ムンバイ生まれのチントゥーも
登場しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--月--日, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Satyanamak】懐かしの手振りうどん

10月30日, 2006 | 未分類

3 Comments

お祭りも終わって今日は平穏な日曜日。
我々の住む部屋では鳥の声しか聞こえない。
デリーのお父さんに、インドに来るついでにお願いして持ってきてもらった
一箱の日本食材を今日はさっそく開封。上州手振りうどんを食べた。
日本ではしょっちゅう食べていた定番中の定番。
薬味にする万能ネギに似た青い長葱は意外とこちらでも簡単に入手でき、
根っこのところは球状に膨らんでいて玉葱としても使えるという優れもの。
めんつゆは、これも日本から持ってきてもらった京風だしの素。
我が家の定番の味をムンバイで再現できて、ほくほく幸せな気分に浸る。

 

考えてみれば、たった2カ月前まではあまりにも当たり前だったものが、
今では懐かしくて仕方がない。毎晩のように食材の買い物に通っていた
OKストアの風景なんか思い出すと、もう何年も前のことのように懐かしくて泣けてくる。
普段当たり前にそこにあるときには特に意識しない有り難みに、遠く離れてから気が付く、
食べ物だけでなく周りの人々も、風土や気候も何もかも。
逆に、インドから日本に帰ったときには、ここにあって日本にないものが
懐かしくなることはもう目に見えている。
デリーの家族と、日本でチャーチャーと二人暮らしに戻ったお父さんも、
今ごろはもうそんな気持ちで互いを懐かしがっていることだろう、きっと。


 

スポンサーサイト

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。